風俗にお世話になるのは男なら当たり前!私の体験談を読んで見てください。

風俗にお世話になる

即プレイのフェラ

投稿日:2016年7月20日

私はデリヘルが大好きです。男なら誰でも大好きだと思うのですが、最近のデリヘルは段々と過激になっているので、更にはまってしまいそうな気がします。特に最近どんどん増加している即プレイ可能な店については本当に凄いプレイだと思いました。実際に呼んでみて、室内に入った瞬間からプレイが始まる過激さはかなりのものです。服を着たままの女性が目の前にしゃがんでちんこを咥えているのすが、会ってから咥えるまで約1分くらいだと思います。通常だと少し会話などをしてからシャワーを一緒に入ってからベットに行ってプレイするので、約15分位はかかると思います。その時間が短縮されてなので、プレイ時間もかなり増えるので、2回戦位できるときもあります。そして、服を着たままでのプレイは正直かなりテンションがあがります。スカートをめくりあげてパンツを下ろすときの楽しさは即プレイでなければ出来ないプレイだと思うのでこれからもデリヘルをやめれそうにありません。

デリヘルで経費圧縮!?

私が風俗遊びを覚えたのは大学4年生の夏でした。当時ラクビー部に入っていたのですが、サークルの飲み会の帰りに怖かった先輩に誘われてどうしても断りきれず、ファッションヘルスを利用した…と言うのが私の風俗人生の始まりでした。当時、私はまだ若かったせいもあり、さらには当時付き合っていた彼女もいたので、その時は乗り気ではありませんでしたが1度風俗を経験してしまったら、そのプロのテクニックに魅了され、抜け出せられなくなってしまいました。笑大学卒業して社会人になっても、入ってお金をほとんど不足に消えていきました。そんな私が最近ハマっているのはデリヘル。デリバリタイプの風ヘルス…なんて素晴らしいシステムなのでしょう!それまでは、ドキドキしながらお店に出向く…というスタイルが当たり前でしたが、デリバリタイプですと、まさにピザを待つような感覚で女の子待つのです。こちらから出向く手間も省けるので、かなりいろいろな経費が圧縮できます。大抵風俗に行ったらその後居酒屋に行って飲んで帰ってしまうので…笑その分の経費圧縮できるから助かっています。そんなわけで最近私はもっぱらデリヘル一辺倒なのです。